便秘解消にはカスピ海ヨーグルトがおすすめ!ヨーグルト菌の種類と効果


◆カスピ海ヨーグルトとは?

たくさんあるヨーグルトの中でも、特に便秘解消にお勧めなのがカスピ海ヨーグルトです。


このカスピ海ヨーグルトとは、昔から健康で長寿の人が多いと言われているヨーロッパ東部のコーカサス地方で食べられてきたヨーグルトの事とを言います。


そして、このカスピ海ヨーグルトに含まれる乳酸菌がさまざまな健康効果を持っていることがわかったのです。


そんなカスピ海ヨーグルトには、日本国内でのヨーグルトにはなかなか含まれていないクレモリス菌が多く含まれています。



◆クレモリス菌の嬉しい効果とは?

このクレモリス菌は粘性が強く、その粘性のお蔭で消化されにくく乳酸菌を生きたまま腸まで届けてくれることができます。


クレモリス菌 は、乳製品に含まれる乳酸球菌の中で、唯一生きたまま腸まで届くことが明らかにされた乳酸菌なのです。


そして、腸内の善玉菌を増やすことができ、整腸作用に非常に効果的なのです。


また、便の保水性を高めることで、スムーズな排出につなげてくれます。


これら、クレモリス菌が行う便への働きは、食物繊維と似ているとも言われています。


普通のヨーグルトには、なかなか含まれていないクレモリス菌が入っているカスピ海ヨーグルト。


このクレモリス菌の作用が、便秘解消に効果があると言われているのです。


◆どの乳酸菌にどんな効果があるの?

たくさんの種類があるヨーグルト菌。


実は、細かくいうとヨーグルト菌それぞれに違う効果があるのです。


例えば、 ガセリ菌SPは、内臓脂肪の蓄積を抑える効果があると言われています。


これは、血中コレステロールの低下や内蔵脂肪を減少する効果を望むことができるからです。


また、ブルガリスク菌は、腸内細菌のバランスを整えることで、お腹の調子を良くすることができると言われています。


LG21乳酸菌においては、お腹にやさしいくピロリ菌の抑制効果があるという事で、胃がんの原因を抑える効果が有名です。


その他にも 美肌効果を望む事ができるLB81乳酸菌


アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の抑制効果が期待できるLGG乳酸菌


免疫機能の活性化が期待できる1073R-1乳酸菌など、それぞれの菌によって期待できる効果はさまざまです。



◆ヨーグルトの選び方

以上のように一言でヨーグルト菌といっても、たくさんの種類があり、またそれぞれに違う特性をもっています。


なので、たくさんあるヨーグルト菌の中から菌の特性を理解した上で、自分自身が一番必要としている菌を探し、その菌を中心に入っているヨーグルトやサプリメントを選ぶ事で、最適のヨーグルト菌に出会う事ができるのです。







同じカテゴリーの最新の記事